先輩社員紹介

true

設計課兼製造一課(金属加工部門)

柘植野直樹(39歳)

出身:桜美林大学  経済学部経済学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    非鉄金属及び耐久メッキ処理後の製品加工

    非鉄金属と金属の加工では、同じ加工内容でも作業手順や注意すべきポイントなど、大きく異なる点が数多くあります。また耐久メッキ後の品物の加工の場合、品物ごとにメッキのつき方に特徴があるため、その癖を見極めて把握し、最適な加工方法を見つけ出しながらやらなければいけません。弊社の商品は数万種類あり、全てに対応していくことは本当に大変ですが、私はそれが難しくもあり面白いと感じています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    一度上手くいかなかった作業ができるようになる瞬間!

    誰でも最初から上手にできることはありません。ですが、最初は思う通りにできなかった作業を一つ一つ任せてもらえるようになり、その後も何度も繰り返し取り組む中で自分なりの工夫ができる瞬間があります。その結果、新しい加工方法を見つけ出して品質を向上させることや、業務効率を高めて作業時間の短縮をはかり納期に貢献できるようになることが、直に自分の成長を感じられるので嬉しくなります。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    興味ある分野でしたが、決定的だったのは経験不問だったことです。

    私はモノづくりが好きで興味がありましたが、学生から社会人にかけても工場勤務の経験はなく全くの未経験者です。ですが、どうしてもモノづくりに関わりたいと考えていた時に当社と出会い転職活動を行いました。そして経験者を優遇する職場が多い中で、当社の業務は世界で唯一の内容でもあることから、未経験者でも人一倍の熱意さえあればゼロから学べる環境があったので転職を決めています。実際に入社後も時代に応じて様々な新しい取り組みのある職場なので、実践しながら経験を重ねていますが、それがやり甲斐にもなっています。

これまでのキャリア前職は不動産業の営業職で一年間過ごしましたが、不規則な勤務時間や理不尽な業務内容もあり当社に転職しました。入社後は、金属加工部門で13年間専任し、製品設計や作業者のマネジメントなどにも関わっています。

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動というのは、良くも悪くも自分しだいだと思います。一番大事なことは、自分がやりたいこと、自分ができることをよく考えて職場を選ぶことです。企業の名前や大きな過去の実績などで選ぶと、理想と現実の違いに悩むことになるので、その会社で自分は何をするのかを見極めて欲しいと思います。そしてある程度考えたあとは、時には勢いも大事だと思います。

他の先輩社員を見る

  • 銅素材で加工された品物に耐久メッキ処理を行う業務

    true

    製造二課(表面処理部門)

    川上貴行(45歳)
    専門学校日本ホテルスクール  ホテル科 卒
  • 非鉄金属加工の業務に携わりながら生産技術を担当

    true

    生産技術室

    橋詰大亮(30歳)
    崇城大学  工学部機械工学科 卒
連絡先:
セラコート工業株式会社
〒230-0001
神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町5-5
採用担当
TEL:045-575-3639